この協会について

バレエ=整体


バレエそのものが、優れた整体としてバレエを使って体を整えるスキルをもっと広めたいと思い活動しています。

 

体の仕組みを活かす


体の柔軟性は、生まれつきのものも、もちろんあります。

 

ですが、体の仕組みを活かすことでかなりの部分をカバーすることができます。そのためにバレエで行うポーズを、それぞれパーツに分けて整える方法を開発しました。

 

バレエのパフォーマンスアップに使うこともできます。

『自分』も『みんな』も


このスキルは自分を整えるのにも使えます。

 

そして、バレエが大好きだけどどうしていいかわからない方のサポートとして使うことができます。


協会概要


理事会メンバー

 

バレエトランスレーター協会 代表理事

島田 智史

 

 

鍼灸師(国家資格)取得後、整形外科勤務を経て2010年に開業。 開業当初よりバレエ教室にてジャイロトニック・アレクサンダーテクニークのレッスンを継続的に受けている。 その影響で、バレエにおける体の使い方に詳しくなり研究を重ねる。

 

解剖学やバレエの動きに合わせて東洋医学的なツボを使った治療をアレンジし、バレエ専門に特化。 バレエに関するものだけで年間2,000例(2016年は2213名)を施術。 施術だけでなく、バレエを踊りやすくするための体の使い方についても情報発信をしている。

 

『バレエダンサーさんの治療院』は、読者数のべ48万人を突破(2017年10月時点)。 バレエの動きを理解した治療法には定評があり、現在は、その専門性をもとに海外からもクライアントが来院している。

 

コーヒーとジブリ好き(出先で買ってくるので、院内はいたるところにグッズがある)。

 

専心良治 院長/バレエダンサーさんの治療院 主宰

 


協会概要

団体名 一般社団法人バレエトランスレーター協会
 設立  2018年4月
代表者 島田智史
住所 東京都港区三田5-6-8 中村ビル3F
運営内容
  1. バレエを整体として使い体を整える方法の教育とサポート
  2. バレエトランスレーターの人材育成及び資格認定活動
  3. バレエトランスレーターの活動に関わるサポート
運営会社

いんえんやん株式会社  

概要はこちら(特定商法取引法の表記)